情報セキュリティ

HOME > 情報セキュリティ

情報セキュリティ

情報セキュリティ宣言

株式会社トヤマデータセンターは、情報サービス企業として、当社が取り扱う様々な情報資産について、高い安全性と信頼性をもって確保すべきであると考え、経営上の重要な課題であると認識しています。お客様並びに社会に対してその責務を果たすため、「情報セキュリティ方針」を別途定め、継続的に実施していくことを宣言します。

情報セキュリティ方針

  1. お取引先の機密情報、個人情報等の情報資産に関しては、全社員が情報セキュリティに関する法規制を遵守し、安全且つ適正に管理運用します。
  2. 全社員は社内の情報資産に対し、不正な侵入や、漏洩、改ざんなどから確実に保護するよう努めます。
  3. ISMSを確立、実施、維持し、情報セキュリティ目的を達成するため、必要な組織体制及び仕組み、リスクマネジメントの為の環境を整備します。
  4. リスク評価する基準とリスクアセスメント体系を確立し、保護すべき情報資産を明確にします。
  5. 情報セキュリティに関する教育及び訓練を定期的に行い、新たな脅威にも対応できるようにします。
  6. 情報セキュリティ方針は、業務内容の変更、作業環境の変化、法令・基準の変更などを考慮して定期的、継続的に改善し、常に適切な情報資産の保護に努めます。
  7. ※ ISMSの認証範囲は新潟支店のみです。

改定 2015年3月1日
株式会社トヤマデータセンター
代表取締役 黒澤 章

PAGE
TOP
© 2014 TDC All Rights Reserved.